多摩区文化協会主催の講座「健康バレエ初冬」での初レッスン

多摩区文化協会主催の講座「健康バレエ・初冬」

の講師としてレッスンを行ってきました。初めて担当させていただいたので、少しばかり緊張しておりました。

私は会場に9時入りし、体育室の鍵をいただいて準備をします。受付のテーブルを出し、音響デッキに電源を入れ、
操作方法を確認しました。天井部分から音が出るので、普段スタジオで聴く音楽が、より心地よく感じました!
自分の緊張を解す為に、レッスン開始まで室内にBGMのように曲を流すことにしました。
自分の空間の色に染めると少しずつ緊張が和らぎます!!
9時半になり受付開始です!

この講座は、毎年2期(春と冬)4回、文化協会所属の先生方で行います。
定員は、各回40人。軽い運動の出来る15歳以上の方でどなたでも参加できます。
始めての方、バレエ経験者の方、子育て中の方から年配の方、気軽に身体を動かしたい方など
幅広く参加者を募集しております。
参加費は無料です!申し込みも不要で気軽に参加できる講座です!

この日も多くの皆様がご参加くださいました。私が以前2度ほどお手伝いに行った時にもご参加くださっていた方
も数名いらっしゃいました。毎回講座を楽しみにして来てくださっているのが嬉しいですね!
これまで、レッスンをされてきました先生方のお力ですね!

1時間半のレッスンメニューは担当の先生が考えますので、毎回違ったレッスンを受けることが出来ます!これはとても魅力的です!

さて、10時になりレッスンスタートです!
私のレッスンメニューは、
簡単なストレッチ→ウェーキング→バーレッスン→センターレッスン(最後に1分くらいの踊りを踊り締めくくりました。)です。
踊りにテーマを取り入れ、今回は「アロンジェ」を多様に使いました。肘と手首を外側にし、指先を長く伸ばす羽のイメージの形です!

アロンジェ(allongé)とはフランス語で「引き伸ばされた、長くした」という意味を名前に持つ動きです。
きれいに伸びた身体の手足を見ると、優雅さを感じますね!

皆様には音楽と共に一つ一つ丁寧に手足を動かし、呼吸をゆったり使いながら、音楽に身体をのせて素敵に踊っていただきました♪
最後は、5分ほど時間を過ぎて終了しました(汗)すみません・・・

レッスンが終わり、帰りがけに嬉しい感想と皆様の笑顔を拝見でき、初レッスンで緊張していましたがホッと致しました。
私自身、緊張もありましたが、熱心にレッスンを受けてくださる皆様の姿勢を拝見し、勇気をもらい最後には私自身も楽しかったなぁ
と思える時間でした。本当にありがとうございました。

また担当する機会があり、レッスンでお会いすることがありましたら宜しくお願いいたします。

これから益々肌寒くなりますので、どうぞ健康にはお気をつけいただき、来年春の「健康バレエ」の講座に
足を運んでいただければ、嬉しいです!

またのご参加を心よりお待ちいたしております♪