壁紙貼り

スタジオの家具を移動してからずっと気になっていたこと・・・・・

家具の形に添って以前の壁紙が露出し、見た目がおかしい状態でした

発表会も終わり、夏期休業で気分をリフレッシュして、私の気持ちが「よし!やろう!!」と壁紙の張替え作業にやる気が出ました

壁紙の張替えは自分でやります!数年前に張り方を覚えてからは、ホームセンターで好きな柄を選び、自宅やスタジオなどで張り替えてきました

プロの様にとはいきませんが、普通に見る分には貼れていると思います♪

今回は、木目調の壁紙を選びました!もう少しグレーっぽい色に見えるかと思いましたが、蛍光灯の光にも影響され白い壁紙に見えてしまいました。少しイメージと違い残念・・・

ただ、室内が明るくなってので良しとしましょう!

今回は、14年ぶりにブラインドウも新調しました!かなり埃をかぶっていてボロボロでした。次回はこちらの記事を書きたいと思います!

 

余談ですが、

黒い系統の壁紙は、壁紙用のりの はみ出し跡や、拭き残りの跡が残る場合があるので すばやくきれいに張りたい場合は、白系の壁紙を選ぶことがお勧めです!

木目調は縦ラインなので気にせずにどんどん貼っていきましたが、絵柄のある壁紙は、隣り合わせの絵をあわせながら張るので多少時間がかかり、1枚につき10cm位のロスが出てしまいます。費用と時間に余裕がある方は、柄物もお勧めです!壁紙のカタログには、魅力的な柄がた~くさん載っていますよ!

 

 

↓ スタジオ近くの販売機に飲み物を買いに行きました!当たりつきの自販機で なんと 1本無料の当たりがでました!!!テンションが上がってさらにやる気が倍増です♪